ホーム

頭皮を温める育毛対策|しつこい脂を浮かせて取る育毛剤

育毛をしていると、頭皮を温めることで
嬉しい効果を得られることが、いくつかあります。


一つ目は
頭皮を温めると、汗をかきます。
汗をかいたりすることで代謝が良くなります。
代謝が良くなることで頭皮の血流が良くなります。


二つ目は
頭皮を温めることで代謝が良くなり
毛穴を大きく開けることができますし
頭皮の皮脂も、高い温度で柔らかくなります。
この開いた状態でシャンプーすることで
毛穴に詰まるといわれる皮脂や老廃物を除去しやすくなります。


三つ目は
毛穴につまった皮脂や老廃物を除去したこと
そして、温めたことで毛穴が開くことが合わさり
育毛剤の効果が高まります。
脂性に効果的な育毛剤というのもあるみたいですよ。


毛穴から浸透する育毛成分ですが
毛穴が皮脂や老廃物で詰まった状態だと浸透しにくく
毛穴が閉じた状態でも、また浸透しにくくなってしまいます。

◆頭皮を温めるには?

頭皮を温めると、育毛に良い効果があると知っていても
結構手間であるから、いつもいつもは出来ないという人も多いようです。


簡単に頭皮を温めるには
●熱いお湯で濡らしたタオルを、10分程度、頭に巻いておく
●シャンプーの前に湯船に、頭皮に汗をかく程度までつかる
●シャンプーの前に、熱目のシャワーで頭皮マッサージ
などなど、色々な方法があります。


頭皮の脂は、薄毛の原因になるという人もいれば、関係ないという人もいます。
ただ、頭皮に脂があることで育毛剤の成分が、浸透しにくくなるのは間違いありません。
一時的に除去できても、脂性の方は、すぐに分泌されてきますが
除去できた時に、浸透しやすく工夫された育毛剤を使うことで
より、育毛効果を高くできるようになります。

蒸しタオルで頭皮の脂改善|育毛剤の浸透しやすい環境を作る!

蒸しタオルで頭皮の毛穴の皮脂づまりを解消できるって知ってましたか?



皮脂を分解しながら浸透させる育毛剤が口コミで人気になっています。


育毛剤を使用している人にとって
最も辛いのは、高いお金を出して購入した育毛剤が効果がなかった時


この効果がないというのには2通りあります。
一つは、自分には合っていない育毛剤だった時と
もう一つは、頭皮環境のせいで育毛剤が浸透しにくくなっている時


特に脂性だと思っている人や、頭皮が臭いと悩んでいる人には
この記事が役に立つと思います。

◆蒸しタオルで頭皮の毛穴がキレイに

このタイトルだけを見ると、信じられないといわれることが多いのですが
理にかなっていますので、是非試してください。


蒸しタオルと書いていますが、正確に言うなら少し熱めの蒸しタオルです。
作り方は簡単で
ちょっと熱めのお湯につけて絞っても良いですし
水に濡らしたタオルを、レンジで温めてもOK


これをお風呂に入る前に、頭に巻いておきます。
こうすることで、頭皮が蒸されて汗をかき、代謝が良くなり毛穴が開きます。
毛穴が開いた状態でシャンプーをすることで
毛穴の汚れも落としやすい環境を作ることができます。


育毛効果は、温めるために代謝が良くなり血流促進
そして、毛穴が開くため、毛穴に詰まった脂や老廃物を除去しやすくなり
おまけに、育毛剤が浸透する毛穴を開けるので、成分も浸透しやすくなります。


蒸しタオルを作るのも、毎日は難しいことも多いので
私の場合には、一週間に2~3回程度行なっています。
お陰で、頭皮はスッキリしましたし、
育毛剤は、成分が分子レベルで小さくなった物を使っているためか
抜け毛も、ほとんど無くなりました。


脂性で悩んでいるなら
あなたも頭でも、一度試してくださいね。

⇒ 分子レベルで小さい成分配合の浸透しやすい育毛剤

Return to page top