ホーム

炭が頭皮の皮脂を除去|育毛剤の浸透を助けるには

炭は、頭皮の汚れをしっかりと吸着し地肌をスッキリさせ
臭いを除去する効果もあることから
炭シャンプーとして、脂性や頭皮の匂いで悩む人に人気があります。


育毛を始めようということで
この頭皮用の炭シャンプーからという場合もあるようですが
この炭単体での育毛には、効果が望めません。


というのも、炭シャンプーは汚れを落とすことはできますが
育毛するために、髪の毛の生成に役に立つ成分というのが
一切入っていないためです。

◆育毛を目指すなら、炭シャンプー+育毛剤

育毛剤の成分は、毛穴から浸透します。
頭皮の毛穴につまった皮脂や汚れは、浸透を妨げるので
育毛剤の使用前は、取り除いたほうが良いものです。


通常のシャンプーの場合には、洗浄力が強いタイプのものでも
なかなか、毛穴の中の酸化した皮脂は固まってしまって
取り除きにくものです。


ただ、吸着効果のある炭シャンプーなら
市販のシャンプーを使うよりも取り除くことができます。


そして、キレイにスッキリとした頭皮に育毛剤を使用することで
育毛剤の持つ効果を最大限に発揮することができます。

湯船で頭皮の毛穴を開ける|脂を落として育毛剤の効果を引き出す

育毛剤の効果を引き出すには、脂の除去が不可欠です。
脂でコーティングされた頭皮には
育毛剤が浸透しにくくなってしまうからです。


中には脂分を除去する力のある育毛剤というものもあります。


ただ、多くの育毛剤の取扱説明書には
入浴し洗髪した後で使うことと書かれていますが
それだけでは、まだ脂を除去することができません。


毛穴の中に詰まった皮脂は、酸化して硬くなる場合が多く
こうなるとシャンプーだけで落とすのは難しくなってしまいます。


頭皮の脂を除去して、育毛剤の効果を引き出すには
①固まった皮脂を柔らかくすること
②毛穴を開けること
③洗髪
④乾燥
⑤育毛剤の塗布


このように行うことで浸透しやすい環境を整えることができます。

◆湯船で頭皮の毛穴を開ける

シャンプーをして体を洗って湯船に浸かるという人が多いのですが
育毛剤を使用している場合には
シャンプーは、後回しにするほうが良くなります。


まずは、固まった皮脂を柔らかくするために
少し高めの温度のお湯だけで頭皮を両手で揉みほぐしながら湯シャン
そして体を洗って湯船に使ってください。


しばらく湯船に浸かると、頭皮に汗をかき始めます。
汗が出始めたら、毛穴も開いてくる頃なので
ここでシャンプー剤を使って洗髪です。


今までよりも、頭皮がスッキリすると思います。


更に、頭皮の毛穴に詰まった皮脂を除去したい場合には
熱めのお湯でマッサージよりも
オイルを使うことをオススメします。


オイルを使うことで、固まった皮脂も柔らかくなり
シャンプだけでも脂を除去しやすくなります。
油は、油に溶けやすい性質がありますから


⇒ 脂分を除去する育毛剤

Return to page top