ホーム

毛根に浸透する育毛剤|皮脂でもすり抜ける有用成分

毛根にまで育毛剤をたくさん浸透させようと思えば
皮脂や老廃物を、しっかりと除去して、頭皮の毛穴を開け
小さな分子の育毛成分であることが重要になります。


小さな育毛成分については、育毛剤の種類にもよるので
育毛剤を選ぶ時には、成分も大切ですが
浸透しやすく成分が、できるだけ小さいことにも注目して下さい。


頭皮の毛穴を開けることについて
シャンプーの前に、頭皮に汗をかくように心がけて下さい。
頭皮に汗をかくことで、毛穴を開いた状態にすることができます。


例えば
●洗髪前に、運動して汗をかいておく
●熱くした濡れタオルをしばらく、頭に巻いておく
●シャンプーキャップのような物をかぶって、洗髪前に湯船に浸かる
●半身浴で発汗を促す


方法は、どんな方法でも構いません。
とにかく、汗をかいた後でシャンプーすること
これが、最初の皮脂や老廃物をしっかりと除去することにもつながるのですが
実は、これだけでは洗い残しも多くなります。


酸化して、硬くなった皮脂などは
シャンプー剤を使っても除去しにくい存在
それを除去すると、とても育毛剤が毛根にまで浸透しやすい環境になります。


このしつこい皮脂には、ある育毛剤に含まれる酵素が有効になります。
酵素の力を使って、本来の体の働きで皮脂や老廃物を除去
そして、開いた頭皮の毛穴に成分を浸透させます。


もちろん、浸透する量が多くなることで
育毛剤の効果というのも向上します。

ガチガチ頭皮を半身浴で柔らかく|血行を良くして薄毛撃退

頭皮が、ガチガチに固くなることが薄毛のサインなんて言われることがあります。
表現の方法は、たくさんあって固くなるという人がいれば
頭皮が張ってくると表現する人もいます。


この固さの原因は、頭皮の厚みが薄いから
この薄い頭皮を厚みのある頭皮にさせるためには
半身浴つまり汗をかくことが、最適です。


更に、その最適な頭皮の状態で育毛剤を使うことで
毛根染み込みやすくなり育毛剤本来の効果を発揮できます。


半身浴によって汗をかくことで新陳代謝が良くなります。
滞りがちになった頭皮の毛細血管も
スムーズに流れることになります。


『お風呂に入った後は、頭皮が柔らかくなっている』
このように感じる人も多いのではないでしょうか?
血流が良くなることで、このような効果もあります。


⇒ 皮脂を除去する育毛剤

頭皮には、良いことばかりの半身浴

半身浴をすることで、頭皮を柔らかく保つという事ですが
他にも、半身浴をするといい理由が、いくつかあります。


一つは
汗をかくことで、毛穴がしっかりと開いてくれること


半身浴によって、頭皮に汗をかくことで毛穴がしっかりと開きます。
毛穴が開くことで、育毛剤が浸透しやすい環境を作ることができます。


もう一つは
汗をかくことで、毛穴の汚れを除去しやすい環境にします。


通常のシャンプー剤などでは、なかなか除去しきれないといわれる
酸化して固まってしまった毛穴の脂汚れ
汗が吹き出すことで、中から押し出す効果もあります。


半身浴は、なかなか難しいという場合には
シャンプーをする前に、しばらく湯船に使ってから
シャンプーをして下さい。


これに近い効果が得られるようになります。

半身浴のポイント

上記にもあるように
シャンプーは、半身浴の後で行うようにして下さい。


毛穴が開くこと・毛穴の汚れを押し出してくれること
これらの効果がでてから、シャンプーすることで
通常の時よりも、キレイにサッパリ洗髪ができます。


お湯は、湯船におへそが浸かるくらいが最適です。
少なすぎると、汗を書きにくくなりますし
多すぎると、臓器を圧迫して長時間湯船にいられなくなります。


お湯の温度は、自分の体温よりも少し暖かいくらいがベスト
少しぬるいかな?と思う場合もあるかもしれませんが
10分くらい使っていると、徐々に発汗してきます。


⇒ 頭皮に染み込みやすい育毛剤

Return to page top