ホーム » 頭皮環境作り » 頭皮のオイルマッサージ|汚れを浮かして除去する育毛対策

頭皮のオイルマッサージ|汚れを浮かして除去する育毛対策

頭皮の皮脂や老廃物といったものは、なかなか落としにくいものです。


毛穴に入り込んだ皮脂は、時間が経つと
酸化して、過酸化脂質に変貌します。


過酸化脂質になると、脂は硬くなり
シャンプー剤を使っても落としにくく
更に、臭いもきつくなります。


そこでオススメな方法が、頭皮のオイルマッサージ
通常はシャンプーでも落としにくい脂汚れですが
『油は油に溶けやすい』という特徴をうまく利用した方法で
硬くなった皮脂も柔らかく溶かして、除去しやすくなります。


⇒ 脂を溶かしながら浸透する育毛剤

◆オイルの種類

オイルマッサージといっても、たくさんのオイルがあるので
いったいどのオイルを使って、マッサージをすればいいのか、わかりませんよね。


オイルには、頭皮に負担をかけないものを選ぶことがポイントです。
頭皮の皮脂に近いといわれる
ホホバオイルや椿油がオススメです。


無印良品やドラッグストアなどでも取り扱っています。

◆頭皮のオイルマッサージのポイント

ポイント1
オイルマッサージを行うポイントは、洗髪前に行うことです。


洗髪前にオイルマッサージを行うことで
皮脂を浮かせてシャンプーの時に皮脂も洗い流しやすい環境にするだけでなく
マッサージを行うことで血行促進し毛穴を開けることができます。


ポイント2
手のひらに10円玉程度量のオイルを取り、両手の10本指の腹でマッサージ


こめかみ・首筋と言った抑えて気持ちのいい所は、指圧するように
その他は、頭皮を揉みほぐすイメージで
両手の全ての指の腹を使って10分程度行います。


終われば、時間を置いてオイルを馴染ませてもいいですし
頭皮が弱い場合は、すぐにシャンプーでしっかりと洗い流します。


ドライヤーでしっかりと乾かした後
育毛剤を使うことで、毛穴が開いた状態なので
成分も浸透しやすくなります。


更に工夫をするなら、皮脂や老廃物を除去する効果のある育毛剤
こういったものを使うことで、更に効果アップを狙えます。

Return to page top