ホーム » 頭皮環境作り » 炭シャンプーで育毛|効果が感じられない理由

炭シャンプーで育毛|効果が感じられない理由

炭シャンプーで育毛対策しようとしても、効果なしで終わることが多いです。


炭シャンプーが育毛に使われるのは
炭の脱臭力の強さと遠赤外線の効果があるから


脂性だと、頭皮の毛穴にも皮脂が多くなる場合があり
通常のシャンプーでは、毛穴のつまりは取り除きにくいものです。
皮脂は、時間が経つと酸化して、臭いが強くなります。


そういった場合に、強い味方になってくれるシャンプーが炭シャンプー


しかも、遠赤外線の効果があり
血行促進から頭皮の毛乳頭に栄養を運び活性化することで
毛母細胞で髪の毛が生成されやすい環境を作ることができます。


⇒ 脂性にも最適な育毛剤

◆炭シャンプーは、効果なし

炭シャンプーで育毛しているのに、思うように効果が出ません。
このような相談を受けることがあります。


通常のシャンプーを使うよりは、炭シャンプーを使うほうがいいと思いますが
それでも、シャンプーの目的は、汚れを洗い流すこと
もちろん、炭シャンプーも同じです。


炭シャンプーに育毛効果を求めるのは、そもそも間違いです。


育毛するのに良い頭皮の環境を作ることはできますが
遠赤外線の効果があると言っても
薄毛が治るほどの効果は見込めません。


育毛をするには炭シャンプーと育毛剤を使うことが有効です。


育毛剤は、頭皮の毛穴から浸透します。
炭シャンプーで、皮脂をしっかりと落として
育毛剤の成分を、頭皮の奥の毛乳頭にまで届ける必要があります。


脂が多いという場合には、育毛剤にも皮脂を除去するタイプのものもあります。
こういったちょっとした工夫が、育毛を成功させるポイントとなります。

Return to page top